22/7 | ナナブンノニジュウニ

OFFICIAL BLOG

2020.04.19

西條和

























浮かんできた一文字を、二言目で掻き消す












そうやって最近、単語にも文章にもならない状況がよく訪れます













もうでる言葉もないのか、出してはいけない言葉があるのかもよくわかりません







まあしかし、こういう時は抗うなかれ。















別にいいんです。






言葉がなくたって。















言わなきゃ伝わらないとよくいいますが、言って正しく伝わることがどれほどあるのでしょうか













出てこないのなら、引っ張り出すのはやめて


思う存分かき消されてたほうがいい














伝えられなくたって、分かってもらえなくたって、



もういいんです。





















なので今、とてもからっぽです。












小難しいことは今は置いときたい









どちらが先かも今は決めない。













誰がどうで周りがどうだとかは聞きたくない















いつもぱっと選べるものが今は考えようとしただけでどこかが重くなって選べなくて








逆にいつもならやらないようなことをなんの勇気もなしにやってたりする
















今までの普通がわからなくなったので
一旦このままにしときます









やるだけやったらあとでちゃんと反省しよう

















今でもできることより、今しかできないことを。
















ふぁい。











ナナニジzoom数分前。











zoomというアプリは初めて聞いたぐらいわけわからん状態だったのでリハーサルまではお姉ちゃんも一緒に写ってもらって設定やらなんやらやってもらってました




 


無事できてよかった。







背景合成できるのおもしろいですね。








まあそれにしても、


 








いやあ緊張しました













メンバーと話すのはもちろん関わること自体いつぶり状態だったので心臓がガンガン言っとりました…









ふぅ。



お仕事再開された時大丈夫かな…










電車もしばらく乗ってないしそもそも日光も浴びてないや。











むしろ私はそっちのほうがいいんですけどずっとこのままではいられないと思うと次外にでる時がこわい限りです…









せっかく3年かけていろんな人に慣れて、いろんなものに慣れたのにな

















まあでも、これを機に置けるものは置いていこう。

























それでは喉が渇いたのでこのへんで。























おしまい。

NEW ENTRY

MONTHLY

PRODUCER

© 22/7 PROJECT