BLOG

オフィシャルブログ

卒業。

2019.12.12

宮瀬玲奈




めいの卒業が発表されました。










初めてめいの卒業を聞いた時、
声が出ませんでした。




めいが22/7の「花川芽衣」として生きていた時間。


たくさん一緒に笑って、たくさん一緒に泣いて
たくさんいろんな日々を過ごしてきました。




レッスンのときもずっと隣に座って
終わっても2人で語り合って
配役発表では2人で会って毎日一緒にそのSHOWROOMを見ていました。
斎藤ニコル役花川芽衣。
本当に嬉しかった。

それから
たくさんの「初めて」を一緒に体験してきました。
初めての朗読劇、初めてのライブ、初めての握手会...

現場やアメリカでのお仕事では
本当に双子って間違われたりして
笑いあったね。




本当に
いろんなことがありました。





これまでの約3年間
めいがいたから私も頑張れていました。




アフレコでも2人で最後までいて
語りながら帰り道帰ったりもしていました。









本当卒業を聞いて悲しくて悲しさしか出てこなくて
前を向く気分にもなれなかったです。

いろいろ考えました。


めいのこと、グループのこと、自分のこと。










なんて言葉にすればいいかわからないけど
崩れ落ちていく感覚





「卒業」ってなんなんだろうね。


「卒業」というものが22/7に
あるというのもこれまで知りませんでした。





卒業する姿をもう
誰のも見たくないです。






約3年間、11人で歩めてきたのは
この11人だったからだと思います。















グループで掲げてた
アニメ化。
それがもう目前。

斎藤ニコル役花川芽衣
ではなくなってしまったけど
芽衣の演じてたニコルちゃんが大好きでした。






これからどうなるんだろう。








大きな決断をしためいを尊敬するし、気持ちを尊重して生きたいです。私自身まだ気持ちの整理が完全には出来ないけど、少しずつ整理していきたいと思っています。












いま私にできることを
私も
精一杯頑張ります。





笑顔で、。







アニメPR五大都市も福岡PRが終わり、次は大阪PR、その次は東京PR。
そしていただいている他のお仕事。

やるべきことはたくさんあります。





そして
22/7のアニメや、
これからは、まだまだ続いていきます。

まだまだ見ててもらえたら嬉しいです。






めい本当にお疲れ様。

めいのパフォーマンスとか全部全部尊敬してました。大好きだよ。永遠のツインズ。



めいにとって
これからの人生が幸せなものになりますように。

NEW ENTRY

MONTHLY